第18回日本植物細胞分子生物学会大会・シンポジウム
過去の大会一覧へ戻る
■お知らせ■

下記の通り第18回日本植物細胞分子生物学会大会・シンポジウムを開催いたしますので、多数御参加くださいますよう御案内申しあげます。
1. 会期
2000年7月24日(月)、25日(火)
"市民と高校生のための公開シンポジウム" は7月23日(日)に開催します。
2. 会場
〒422-8526 静岡市谷田 52-1
静岡県立大学・小講堂・看護学部・学生ホール
3. 講演
一般講演は口頭発表とし、発表形式はOHPによるとします。
スライドは使用できません。一般講演は1演題につき発表10分、質問2分とします。
4. 総会および授賞式
7月24日(月)17:00より静岡県立大学大講堂にて行います。
5. 懇親会
7月24日(月)18:00より静岡県立大学・学生ホールにて開催いたします。
お誘い合わせの上、ふるってご参加くださりますようお願い申しあげます。
6. 経費
  一般会員 学生会員 非会員
大会参加費(含講演要旨代) 9,000円 4,500円 11,000円
懇親会費 5,000円 3,500円 6,000円

別途講演要旨集分売価格(送料共)1部 3,000円
7. 年会準備委員会
〒422-8526 静岡県静岡市谷田52-1 静岡県立大学 薬学部 生薬学教室内
日本植物細胞分子生物学会第18回静岡大会準備委員会 事務局(委員長 野口 博司)
TEL:054-264-5664、FAX:054-264-5663
e-mail:noguchi@ys7.u-shizuoka-ken.ac.jp
(事務局宛のメールには必ずsubject欄に"PlantBio/2000" の語を入れてください)
8. 宿泊の御案内
ホテルなどの予約は、JTB静岡支店で受け付けをしております。
詳しくは3月号の案内を参照の上、各自直接お申し込みください。(6月15日締め切り。)
9. 会場案内
静岡駅からJR東海道線上りで2駅、6分でJR草薙駅。
JR草薙駅から徒歩15分、または静鉄バス「草薙駅前」乗車「県立大学前」下車所要時間約4分(三保草薙線)

10. 日程
日付 午前 午後 夕刻
23日   市民と高校生のための公開シンポジウム
13:00~16:40
於 県立大学小講堂
評議員会
17:30~19:00
於 県立大学特別会議室
2000 Japan-Korea Joint Symposium of Plant Science
於 県立大学看護学部13411教室

以下のうちの一般講演プログラム

日付 会場 午前(9:00~) 午後(13:30~) 夕刻
24日 A会場 1次代謝・2次代謝その1
9:00~10:00
1Aa-01~1Aa-05
有用物質の生産
13:30~16:18
1Ap-01~1Ap-14
総会・授賞式
17:00~
大講堂
懇親会
18:00~
学生ホール
B会場 遺伝子導入法
9:00~11:00
1Ba-01~1Ba-10
DNAダイナミクスとゲノム解析
13:30~16:18
1Bp-01~1Bp-14
C会場 環境応答・微生物応答
9:00~11:00
1Ca-01~1Ca-10
シンポジウム
"植物発生の分子メカニズム-胚形成、成長そして死"

1Cp-S01~1Cp- S 07
D会場 シンポジウム
"カルコン遺伝子ファミリーの多様性"

1Da-S01~1Da-S04
 
E会場   スターセッション
"アジアにおけるバイオテクノロジー"
11:00~13:30
 
24日 A会場 クローン増殖・大量培養・プロトプラスト
9:00~12:12
2Aa-01~2Aa-16
1次代謝・2次代謝その2
13:30~16:42
2Ap-01~2Ap-16
   
B会場 遺伝子の構造と発現
9:00~11:12
2Ba-01~2Ba-11
形質転換植物
13:30~16:30
2Bp-01~2Bp-15
C会場 ストレス耐性
9:00~11:48
2Ca-01~2Ca-14
シンポジウム
"植物バイオテクノロジーの産業化"

2Cp-S01~2Cp-S06
D会場   細胞の構造・形態形成・成長制御
13:30~16:18
2Dp-01~2Dp-14
E会場 受賞講演
2Fa-01~2Fa-10
 
11. 研究発表の特許手続上の証明について
>> 詳細